前回のセミナーで少し触れた件、分かりやすくイメージにしてみました。

買収対象会社のサーチ方法については、長くなるので説明を省きます。
そこで今回は、どのような資金調達方法で買収する事ができるかについて説明します。

先ずはシンプルに、新オーナー(個人・法人どちらでも可)が銀行の融資を利用します。
対象会社の業績に応じて融資額が決まるので、不足する分を新オーナーが補えば買収完了となります。

但し、対象会社の売却額が高いと負担額が多くなりますので、比較的に割安な株価がベストかと思います。
スクリーンショット (745).png 119.8 KB

融資+新オーナーの資金で買収額に満たなかった場合、
エクイティでの資金調達がベスト、その他からの融資は銀行からNGがでる事も多いです。

この手法のポイントは、融資をどれだけひっぱれるかと完済する事です。
なるべく手差しを少なくして、完済後のリターンを多くとれるかとなります。
スクリーンショット (750).png 135.86 KB
合わせて、
「買収起業」完全マニュアルもおススメなのでぜひぜひ。
51Fgf5N9x6L._SX343_BO1,204,203,200_.jpg 26.07 KB