このラボには、テレワーカーの方が多くいらっしゃると思いますが、

外出先でこんな困った経験ありませんか?

✅外出先で、急なzoom。カフェでヒソヒソ、コールイン。

✅すきま時間の作業スペースを探したいが、どのカフェも満席。
✅やっとカフェに入ったけど、あれ?もしかして仕事歓迎されてない?

一方で、カフェ・レストラン・ホテル等の施設も、集客が厳しいこの時代、

✅アイドリング時間は増えるばかり

✅一方で賃料は相変わらず発生する

✅短時間でも使ってくれる人いなかなー?


もし、ワークスペースの即時マッチングサービスがあれば、

ワーカーは、
無駄に時間や気を遣うこともなく、効率よく仕事をできるんじゃないか!?

スペース提供者は、

副収入も得られるし、新たな顧客認知獲得にも役立つんじゃないか!?


これって、

ワーカーとレストラン等のオーナーの双方にメリットのあるんちゃうの!?


と、同僚と検討を重ねること半年、本日サービスをローンチしました!


【ワークスペースの即時マッチングサービス】

まち全体が、あなたのオフィスに。「ニンジャスペース|NINJA SPACE」



現在丸の内エリア限定のプレローンチですが、機会があれば使ってみてご意見くださいませ。まだまだ発展途上、どちらかという改善要望のほうが嬉しいかも!


全国展開、果ては海外進出も目論んでおりますので、エリア拡大の際には、ラボメンバーの方々の店舗等、不動産も登録してお試しいただければと思います。カフェ、レストラン以外でも、シンプルに空き会議室やホテルの空室、住宅の一角、車の中、、、なんでもアリだと思っています。


ちなみになんで本日リリースなのか?
みなさまご存知、本日2月22日「忍者の日」だからです!

(私は知りませんでしたが(;^_^A ニンニン。


ここからは、雑談(開発秘話?)です。


思い起こせば昨年の7月16日、Naoさんのレバレッジ・リーディングを読み終えた日から、朝活&多読生活を開始しました。間もなくHonda Labのことを知り、即加入。大量のインプットと共に、アウトプット欲にかられ、不動産に限らず、何か面白いことをやってみたい!と動き始めました。

ロンドンの早朝=日本の午後の時差を利用して、社内で新事業を手掛ける先輩に、初期的なアイデアを共有したところからスタート。調べてみたら、実は似たようなサービスもあり、心くじけそうなときもありましたが、「とりあえず走ってみよう!」ということで、ここまで来ました。

ある意味では、NINJA SPACEはHonda Lab.案件と言えるかも!?


アイデア自体に価値はない、行動に価値がある!ということで、早々にローンチに至りました。まだまだヒヨッコのサービスですが、可愛がってあげてくださいmm


Websiteはこちらです。